So-net無料ブログ作成
検索選択

秋桜にまだ早いので(*´∀`)♪ [blog]

今年は秋桜畑をアップしようと思っていて、更新遅らせたら、先月更新ページがさらに
今までにないくらいすごいアクセス数になっていたので、慌てて更新。(ちょっと大げさか)
ずいぶん前に10万アクセスは超えた。今は、1日のペースが以前とは数十倍に跳ね
上がっている。そのため、メンテナンスに手を抜けない。
   
IMG_1389.JPG
    
IMG_1387.JPG
   
色々春から劇的に忙しくて、1つ免許もとって、復活した資格もあり、継続してとった
ものが反対に途中になってたりして(T . T)
    
    
そして、夏に頚椎の治療のため新たに、とあることをはじめた。このことは明か
したくないのだが、まあ体力づくり。
ちなみに、ここ10年来続けたジョギングをやめた。
歳をとって骨が弱くなると、ジョギングが悪影響になると聞いて、随分走っていない。
けれどその体力づくりのおかげで少し引き締まった。
だいぶ、頚椎の歪みが矯正されてきている。
完璧には治らなくても、痛みはかなり軽減。
   
それもあり、とにかくまだまだ忙殺の毎日。
    
そして、他に新たな資格を断念して、本来の道筋、というか、受講したあるガイダンスで、
本当にボランティアでも良いから、将来のために、権利擁護とか、
そういった勉強をして、こういう道筋を考えておこうと思い、色々考え直す。
ちょうど、民法も勉強しているので。
    
児童福祉や更生保護、権利擁護は以前にもう受講していたので、
今もPTAをずっとやってるし、以前は児童育成の推進ボランティアも
やっていたので、あと1つ大きな資格をとって、
未来の全ての子供たちために大事にとっておく。
    
全ての子供たちは、この世の中に生命、人間が存在する限り、命の尊厳を保持されなくて
はならないし、人間として生活する正当な権利を侵害されてはならないと思う。当然だけど。
     
今、米朝関係が悪化して、危機がもたらされているが、人間が戦争を繰り返す、という
ことは同時に弱者の多くが犠牲になるということだから、できる大人たちができること
を投げ捨ててはいけない。
    
勉強というのは、肩書きを得るためにするものではない。ひとりの人間が次の叡智に
たどりつくために必要なことだから、教育を受ける権利を侵害されることは、同時に
戦争のトリガーを引くことに過ぎない。
     
だいたい、この前もニュースであったが、障害者施設の職員が、暴行されている
ことを理解できない障害のある青年に対して、暴行を加えていた、という。
理解できない人間に、わからないのをいいことに、暴力をつかって人を陵辱する
なんてことは、絶対に人間がしてはいけないことで、普通の学校で起きる虐待だ
って、暴力だって全て本質は同じだ!!
    
ようするに、学もない、知識もない、教育も受けてない人間に対して、泥棒や売春を
強要するのと本質はなにひとつとして変わらない。
    
まあ、そう思っても、所詮40代のおばさんのたわごとに過ぎないだろうが、本当に
母性本能とか正義感という、本能が許せないようなことが、今の世の中は多い。
    
40代のおばさんが主張して、何を聞き入れてもらえるか。よっぽどハイスキルになって、
男を打ちのめして行くか、コスプレやお人形ちゃんのような格好でもすればウケるか。
    
そんなことを考えてるうちに、体力づくりに邁進していた、というオチが。ボクシングで
もやろうか、とも思ったが、さすがにこれ以上顔に影響が出ると(>_<)
     
これでブログのアクセス数に影響が出るかは、興味
のあるところ。40歳超えると顔変わるからね(T . T)
    
それでも、されど男の子と女の子の両方の母。
生まれ変わって男になって、戦場でもどこでも
行って戦って悪人を全てやっつけてやりたいよ。
     
なんてことをおもうが、三つ子の魂百までとはよく言った。幼稚園のアルバムに
婦人警官になりたいと書いたのはいうまでもなく私本人で、霊性の高い
人間が自ら困難な道を選んで歩くというのが本当なら、いつか必ず、結果は
自分に返ってくるといつも思うし、そうして歩んだ道が全て無駄にはなっていないと、
自分自身を信じるほかない。
     
ふー、ダメだ。
ニュース見てるだけでストレス(;_;)
でも毎日欠かさず見る。良いニュースの方がいいよ。
時計仕掛けのオレンジの世界じゃないっちゅーの。
     
IMG_1387.JPG
    
秋桜が、来年の桜の前に咲くので、次回更新は、
9月末か、10月初めに!!

nice!(21)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

2017年の夏 今心の底から思うこと [blog]

IMG_1196.JPG
     
    
郊外のベッドタウンのさらに、農村地帯といっても過言
ではない、私の住む地域(´∀`)
    
    
そこここに畑や水田や、梨園や葡萄畑があり、夏は、空
スペースのあちこちに向日葵がたくさん至る所に
咲いている(^o^)
文字ずらだけみると、ワイナリーでもあれば、プロバン
スも顔負け( ˊ̱˂˃ˋ̱ )まではいかないか?
     
  
IMG_1198.JPG
    
    
ひまわり以外にも、ひまわりの八重咲種や、
グラジオラスなんかも咲いている(^○^)
IMG_1194.JPG
   
    
娘の中学の総体の剣道の試合が終わったが、今まで必
死にチームが不調でもかならず頑張って白星を積んで
来たのに、よりによって、最後の試合、個人戦はシー
ドではあったが、団体戦も本人が二本あっさり相手に
取られてチームも惨敗してしまった(T . T)
   
終わって駆け寄ると、彼女は面を外して顔を体育座り
して突っ伏してずっとずっと泣きじゃくっていて、頭
を撫でていてあげることしか、母である私にはできな
かった。
    
どんなにみんなが負けてしまっても、最後まで絶対に
諦めずにいつもかならず勝ち星をあげて、絶対にチー
ムを惨めにはしなかった、我が娘の頑張りをとても誇
りに思いつつも、こちらまで涙が溢れてしまった。
    
きっとこれからの人生、このようなことが何度も何度
も彼女に訪れるだろうが、このことを忘れないでほし
い、と思った。
幼稚園の頃に、転んで泣きじゃくる娘の頭を
撫で続けたような気持ちで、ただ、何も言えずに
頭を撫で続けた、母である私をずっと覚えておいてほ
しい、と思った。
 
人一倍努力家で、負けず嫌いだが、いつもかならず最
低限の結果でも周りに文句を言わせないような結果を
出して来た娘だ。
   
勝たせてあげたくても、人生の本当の場面は、自分ひ
とりの戦いだということをいつか、娘や息子たちが理
解して、大きく成長してくれると祈っている。
   
IMG_1197.JPG
     
       
先月の北欧ネタのこのブログに掲載したのは、
実はミニ向日葵と造花の向日葵でした(´・_・`)
       
やっと、向日葵の最盛期には入り、私は鬱陶しい曇り
の空の下、その辺りでやみくもにシャッターをきって
向日葵の撮影をしてみた(*´∇`*)
今回はすべて本物です。
       
今の若い人たちはもしかするとそういうことが希薄な
のかもしれないが、子供を産み育て、それは時には必
死に叱って、必死になだめすかし、私の勉強する姿を
見て、心の中では
「この姿を見て必死に追いついてほしい」と思い、マ
ラソンをすれば一緒に走り方を教え、バレンタインや
誕生日には一緒に台所で作り方を教えながら、家庭科
の先生のような気持ちでお菓子を料理本首っぴきで作
り、そうして、仕事を抱えながらも手落ちはたくさん
あるだろうが育てて来たのは事実だ。
      
そして、私が普段勉強をするテーブルで、テキストを
広げ勉強する娘の姿に気づくと、内心嬉しくなった。
無意識にだろうか、私が勉強するときと同じような姿
勢をとって。
「机で勉強すればい良いのに」
      
私が仕事から帰って来て、自作でハンバーグを作って
くれた息子は、付け合わせにレタスとキャベツを間違
えて、キャベツをちぎって添えてあって、「あのさあ、
うさぎじゃないんだから・・・」
と呆れる風には言ってみるが、とても嬉しく「でもあ
りがとうね、お母さん今日すごく楽したよ」と言った。
   
  
本当に人間ひとりの人生を育てていく、という重みみ
たいなことを感じながら、育ててほしい、とおもう。
それは、私のような共働きの家庭でも、シングルマザー
ファザーの家庭でも、若いうちに子供を産んだ夫婦で
あっても、同様に。
私たちの用語でいう、生命倫理というもの。
生まれてきて、魂があって、肉体があって、人生や運
命があるのだから。
   
IMG_1191.JPGIMG_1190.JPG
      
      
私の3人の子供たちには、まっすぐに物事を見ること
ができる人に育ってほしいと、常日頃思っている。
そして、人の気持ちが推し量れる優しさをもった人に
なってほしい。
でも、世の中は過酷で広いから、強く逞しくあってほ
しいとも願う(*´∀`)♪
     
      
多少重たい感じかもしれないが、末の娘が中学に上が
り、他に受験生と高校生の子を持つ親としては、人生
に一度の思春期特有の真っ正直さと重たさと思って、
あえて茶化さずに思ったことを書いてみた( ̄^ ̄)ゞ
  
IMG_1195.JPG
      
ブログをたくさんの人が見てくれていて、いつもカウ
ントを見てびっくりする。本当に嬉しい!
次回更新の頃にはだいぶ涼しくなってるといいなあ。
8月末か9月に更新します(^○^)

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

北欧のユニバーサルヘルスケア(*゚∀゚*) [blog]

コミュニティケアという言葉がある。
北欧の高福祉高負担のライセンス制度が充実した、
応能負担の地方分権型の国家構造の中の
医療、福祉制度で、コミューンという自治体単位での
行政が行われる。
     
郊外まで遠くないところに、デイ・ケア施設などを建設
して、その付近でレクリエーションの一環として
農作業等を行い、その施設の中はインテリアや内装を
カラーコーディネートで精神安定作用をもたらすようにくふうをし、
(IKEAの家具見みたいな感じ)
なおかつ、そこで働く人々に、ライセンス制度を取り入れ
雇用しながら、高齢者や障害のある方たちと
共存していく仕組みの世の中で、地域連帯型のケア
のことだ♪( ´θ`)
   
   
IMG_1102.JPG
日本でも最近では珍しくなくなったグループホームやデイサービスだが、
10年ほど前までは、従来の福祉施設という閉鎖的なやもすると隔離的な
療養型のものがほとんどだった。
卒論のテーマを考える論文の授業の時に、共助という
テーマを選んだが、難しくて挫折した(>_<)
まあ、コミュニティケアとか、在宅型ケアや社会扶助という
ことにピントをあわせて描きたかったのだが。
必ずしも、施設型ではなく、例えば別荘型の永住型の
在宅介護型の地域連帯ケアを考えていて、(そういう
施設も結構増えた)それに付随した、介護保険や年金や医療扶助を
連動させた、次世代型の都市づくりと、ヨーロッパ
型の製造や文化的システムとネットワークの
共存を実現する未来をうまく構成したかった。
   
   image.jpg
 ちなみに、北欧スウェーデンという国では、現金の流通
率が1割程度だという。
あとは、主に電子決済だという。
医療事務の資格をお持ちの方はご存知だと思うが、
かくいう私も医療事務の民間資格があって、
私たちの健康保険で自己負担というのは、現金で
病院の窓口にて支払う、現役世代だと3割の金額の
ことだが、それ以外の費用は、日頃お給料などから
拠出されている、国保連合会に積み立てられた
費用から、各病院に精算という形で償還される。
労災の現物給付とは少し違うが、実際には、医療
サービスという形で、患者に還元される。
  
よくいう薬漬けや、不必要な処置、というのは、
病院に関連した業者の商業的な利潤が目当てなので、
北欧型のケア概念は、むしろ心理的なメンタル
ケアや、臨床心理学の応用などで、そういった専門職
にライセンス制度を導入し、雇用を創出する仕組みです。
でも、もちろん臨床的な技術も薬も医療には
必要不可欠なのはいうまでもないのですが。
あとの違いは、安楽死に対する法的制度の違いです。
結局論文の授業では、ネットワークと地域連帯型
のソーシャルネットのような広報システムまでしか
構成できなくて、そこまでで小論文は終わってしまった。
実際には、やっとこ暇に任せて農業しました、やっと
医療報酬の計算の資格も取りました、金融、保険も取りました、
介護福祉士取りました福祉情報技術の受講終わりましたって感じで、
骨組みの設計図位しかできず。
     
要するに、最初に北欧の仕組みをまるで全体図のように、当時勤務していた
団体の研修で見せていただいて、それに興味を抱き、10年ほどの期間人生の
チャンスやらモチベーションやらを総動員して自分の人生を考えた時に、資格を
取ったり勉強したりするうち、論文こそ上手く形にできなかったが、その全体
像のピースやらパーツやらが自然と集まってきて、組み上げてみたら、最初の
全体像の絵だった、と。
で、その時の全体像に世界が近づいて、自分がしてきたことが形として
良くも悪くも残って、その甲斐はあったというものです。
       
    
私は、今日本の医療制度で、たとえば先進医療の公費負担制度を導入してほしい、
とか、ユニバーサルヘルスケアという、いわゆるケアマネジメント型の医療
システム、それぞれに合う形のケアという概念を導入してほしい、なんて
いう希望が個人的にもあります。
     
幸せな国ランキングというのがあり、日本は51位で、ベスト10には
ヨーロッパ諸国が7カ国もランクインしているそうです(*´∇`*)
で、以前アップした自作の小説は実は、そういったイメージで構成
してみたものでした( ̄∇ ̄)
IMG_1100.JPG
夕焼け前の彩雲の画像(*゚∀゚*)オーロラには遠いか・・・
道すがらのスマホでの撮影なのでくっきり映らなくて残念ですが。

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

7月ももうすぐなのに、やっと紫陽花 [blog]

昨日、船橋アリーナに中学生の娘たちの剣道の近隣大会に出かけた♪( ´θ`)
   
私は普段、温水プールをよく利用するのだが、ジャグジーも別料金で入れる(^o^)
向かって一番右のレーンは、アクアウォーキングも可能だし、別にちびっこプールもある。
キャップ着用なので、泳ぎたい人向けだけど。
  
地元のバスケットチームの千葉ジェッツの試合は、結構開催されているらしく、
ポスターがたくさん貼ってある。
 
私は20数年前ここで成人式を挙げたのよ。
同級生たちと一緒に。
まだ真新しかった船橋アリーナでの、遠い良き思い出と
なってしまったが。
 
IMG_1020.JPG
毎年、6月のはじめの市民大会にもう8年以上来ているが、3年生の姉は今年は強い相手と
当たってしまい、シードになったものの3回戦目で敗退(*_*)
妹はまだ1年生だが、格上の2年生とあたってしまい初戦敗退したが、しかも初戦の相手が
決勝進出してしまった( ̄∇ ̄)残念。
   
そして、団体戦の近隣大会は、県の各地からたくさんの中学生が集まった( ̄^ ̄)ゞ
妹は1年生なので、補欠。
姉は今回は先鋒だが、本人は勝ちを収めるも、チームは惜しくも敗退(*_*)
   
IMG_1019.JPG
   
まあ、姉の最後の総体が間近なので、3年生最後の有終の美を見事に
飾ってもらいましょう(*´∇`*)
   
そして恒例、アリーナ裏の紫陽花(^O^)
今年は市民大会の時はあまり咲いていなかった。
   
IMG_1016.JPGIMG_1015.JPG
   
次回更新は、7月末になるかな?
アクセス数が今更ながら、すごく増えていてびっくり?
みなさん、飽きずにありがとう(*´∇`*)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ecological life [blog]

農園での農作業も、ほぼ植え付けが終了した。
しかし、私的な事情で取り急ぎ農作業のみしかできない(*_*)
予定がいろいろ変更になって、ちょっと暇がない。
でも、ゴールデンウィークまでには、じゃがいも、さつまいも、
サラダハーブ(バジル、ルッコラ、ブロッコリー、イタリアンパセリ
パセリ)トマト各種に、きゅうり、コーン、メロン、枝豆を全部植えた。
サラダハーブはどんどん生育するので、結構収穫できる。
それと、花が終わり、チューリップは球根を掘り返して、ラベンダーと
ハッピーキャンドルを植えた。
ハッピーキャンドルは、鶏頭の品種改良バージョンで、
カラフルに改良されている。
IMG_0955.JPG
IMG_0952.JPG
IMG_0954.JPGIMG_0953.JPG
自転車や、歩いていてふと街中で、目に止まった景色を
撮影したりするんだけど、梅雨には少し早いから、
あちこちに可愛い花壇がまだたくさんあって、
先日もつい写真に近所の駅近くの公園の花壇のマーガレットを、
パシャパシャと映してしまった。
IMG_0948.JPG
IMG_0947.JPG
さっきMステで、平井堅さんが、新曲を歌っていたけど、
とても心に響く曲だったよ。
歌いながら手に持っていた花束が素朴な感じで
とても印象的だった。
曲名、メモっとけばよかった・・・・(*_*)
1ヶ月に一度しか定期更新してないのですが、皆さんが
日々確実にアクセスしてくれてるので感謝です♪( ´▽`)
しかも月初には更新してるか確認してくれている方々が
結構いるらしく、とても嬉しい思いで更新してます(^O^)
次回は少し早く更新があるかも。
追記
10万アクセス突破しました(^o^)
まる9年になるので、1日平均30アクセスくらい
コンスタントにあった、ということです
ゼロになりませんでした(^o^)
ありがとう

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

5月の五月晴れにふと思う事♪( ´▽`) [blog]

 
mr.childrenのシングルベスト、thanks giving 25  が発売された。
25周年記念の2枚組配信限定版♪( ´▽`)
配信に苦労した( ̄▽ ̄)
とにかく一度は耳にした曲ばかりの収録で、ファンでなくても楽しい。
ジャケットっていうのかな?今の配信限定画像は。
「サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド」
のジャケットを彷彿させる華やかな雰囲気。
                                                           
                          
                  
かれこれもう20年以上も(ほぼ25年近く)彼らの曲を聴いているが、
もちろん他にも、当時からずっとヒットチューンを出し続けている
アーティストもたくさんいる。
例えば、福山雅治とか。この人は最初俳優でブレイクしたとにかくイケメンで、
当時から、私の周りの友人もキャーキャー言っていた。
曲もわりに良かったしすぐヒットしたからね。
他には、少し後だけど、ゆずなんかもそうだな。彼らも楽曲が爽やかで
ストレートで、今も大変人気がある。妹がよく「夏色」をカラオケで歌
っていたなあ。なんてことを思い出したりするし、わりに私的には
好きな曲が結構あって、やっぱり泣ける曲が多い。
レミオロメンもちょっと後だが、結構今もよく流れる。
特に「3月9日」は卒業シーズンにはかなり流れる。
まあ、当時から人気のアーティスト、というと、その数年前にバンドブームが
あったにもかかわらず、簡単には名前が出てこない。
25年って大体そんな長い、なおかつあっという間の時間だ。
ネットでも検索してみたが、今の今までヒットを出しているのって
そのくらいかな?あと、最近あまり聞かなくなったが、スピッツとか、
そのもっともっと前のサザンとか。
そういう長い間、私にとってmr.childrenは本当に心の友のように(笑)
ずっと心のベストテン(古)第1位だったりする。
     
      
      
    
人生という長い戦いの中で、どんなに埃まみれになろうと、手垢だらけになろうと
絶対に自分自身が汚してはならないものや、守りぬかなきゃいけない
ものがあり、そのために命がけで生きていくわけだけど、そんな時に
少なくとも私の人生の中で、必ず再生ボタンを押せば、流れてくるミスチル
曲が、20歳の頃と変わらずに今も消えずにずっと存在し続けている、ということ。
そのことが、私の人生にとって本当に心の支えになってきたことは
揺るぎのない事実。
それは、必ず、悲しい時にも、嬉しい時にも。
          
思い返せばイノセントワールドがヒットした頃に一度、
ライブのチケットが手に入ることになり、ところが、その同じ日に違う
ライブの予定があり、いつでも行けるだろう、と安易に考えて、
やむなく違うライブに行った。
ミスチルには一緒に行く人も見つからなくて。
結果、まだ今も存在感ばっちりどころかチケット取れないって( ;  ; )
           
それから会社に勤め、結婚し子育てに忙しく、そしてまた仕事の毎日。
結局何度か抽選に応募しても落選で行けずじまい。
おかげでライブにも行ったこともないし、全部揃えていたアルバムも、
子供が幼い時に、チャイルドモンスターは本領発揮して、彼らのいたずらの
餌食になり何枚もダメにした(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
           
それでも今も本当に辛い時には、どこからともなくミスチルの曲が
流れてきたりする。
もちろん、運転中はいつもミスチルばかりで、子供たちも学校でミスチルの曲に
出会う機会がかなりあったが(運動会、卒業式などなど)母のいつもの
ルーティーンには呆れ顔だ。人生そんなものだ。
       
       
       
5月だからと言って、鯉のぼりを折り紙で折るわけにもいかないので、
このnew albumを聴きながら思いを馳せたりしてみた。
この時期になると、必ず「イノセントワールド」が今も聞きたくなる私。
こういう曲は私の人生の中では、クリスマスの時期の「happy X'mas」
と、卒業シーズンの「3月9日」と、夏になると、なぜか今も
真心ブラザーズの「サマーヌード」と、「夏色」とこれらの数曲かもな。
        
過ぎていく時間は、簡単には取り戻せないからね♪( ´▽`)
音楽は素晴らしい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
        
IMG_0753.JPG

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017・4 また新しい春の到来 [blog]


まず、冒頭に。ニックネームを変更しました( ̄▽ ̄)
普段書き物をする時にこのペンネームを使っています。
さすがに今までのニックネームは子供らが赤ちゃんの頃に
愛嬌でつけたニックネームなので、変更しました。

4月4日    快晴♪( ´θ`)ノ
ここのとこの寒さがぶり返していましたが、やっと暖かくなるようです。
今日は20度近くなり、まだ満開とは言い難いですが、だいぶ桜も見頃に
なりました。花見客も平日なのに、そこそこの人出。

散歩している人もたくさんいましたが、とても気持ちの良い
いいお天気でした(´-`).。oO


IMG_0525.JPG
IMG_0527.JPG



今日は近隣の御瀧公園に出向き撮影(´∀`*)
以前にもこちらの公園で撮影しましたが、今年は
家庭菜園の農作業後、サイクリングがてら行ってきました。
ひとりで撮影していても、人がたくさんいるので、そんなに違和感はない(>_<)
昔は幼い子供達を連れて家族でよく来たけどね。
忙しくてそれどころじゃない( ̄▽ ̄)
で、ひとりで感傷にふけってみるのもよし。
忙しい日常から解放されて、静かでいいですよ。
まあ、写真撮ってる人は単独派が多いが。
誰にも邪魔されずに、ということで。


IMG_0524.JPGIMG_0528.JPG
IMG_0531.JPG


夕方近く、少し陽が傾いていますが、それもそれでまた
雰囲気があっていい感じです♪( ´θ`)

この春の桜はまだ少し早いけれど、今年は長女も高校受験(`_´)ゞ
来年の桜の咲く頃には念願が叶ってるといいです。

やっぱり、桜の季節はいいものですねえ。
毎年繰り返しこの季節が来るたびに、様々な思い出が
頭をよぎる。今の歳になってはじめてわかることだが、
一年一年何度も何度も本当に色々な出来事とともに
桜が咲き始め、そして散る。
桜が咲いている景色の向こう側にある青い空に透けて見えるように、
昔の自分たちの姿が映るような気がする。


そして私も年齢的にも人生の正念場なので、
苦しくとも、辛くとも、マラソンのラストスパートに喩えるなら、
少しでも速く、一歩でも前に着実に進めるように日々必死に
頑張っています。
何はともあれ、今年は年初にここで大吉のおみくじをひいたので
感謝とげん担ぎで再び御瀧公園にて撮影!!



そして、公園の花壇には、パンジーが。

IMG_0532.JPGIMG_0533.JPG

寄せ植えでいろいろとりどり、綺麗に植えられていて、
桜の咲くの公園にさらに華やかさを添えていました( ´ ▽ ` )


IMG_0534.JPG
IMG_0535.JPG
  

追記
4月5日  夕方。仕事帰りに慌てて撮影(´-`).。oO
曇り空が広がり翌日からは少しずつ天気が下り坂の模様。
一見すると桜に見えますがこちらは花桃らしいです( ´ ▽ ` )
自宅近くの森林にて撮影。


IMG_0549.JPGIMG_0548.JPGIMG_0547.JPG

4月6日   本当に夕方になると、花曇り。桜並木の画像。
週末はあまり天気が良くないようなので、散ってしまうかもね。
北習志野周辺にて(´-`).。oO


IMG_0562.JPGIMG_0561.JPGIMG_0559.JPG


次回更新は5月です。
更新回数が減ったのですが、依然としてアクセスがたくさんあり、
とても嬉しい( ´ ▽ ` )
新年度もよろしくお願いします!
ニックネーム変更しても、アクセスが3桁到達♪( ´θ`)ノ
いつも本当にありがとう!!








nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

予定よりも早く更新(⌒▽⌒) [blog]

桜の咲く前にひと足早く更新♪( ´θ`)ノ
とにかく、今回の小説のアップは非常にたくさんの方にアクセス
いただきました。本当にありがとう。久々に200近い日もあり、
感動しております♪ここ数週間で1000カウントを超えました。
少しでも多くの人の目に触れるのは本当に嬉しい。


話しは変わるが取り急ぎ、昨年に考えていた作業所の案件だが、
アイデアを練り直して、ひとまず数年農地を借りられたので、
農作物を作って、例えば年に1、2回の企画でお花狩りや、
草木染めのハーブなどを同時に栽培して、そういう作業を
ボランティア登録して人を集めようか、と計画中。

不織布は、少し色が定着しずらかったので、普通に布か和紙でいいか、と。
そして、ひと通りの勉強が終わるまでの間に、実習的な感じで、
1回や2回、完全に慈善活動のデイレクリエーションとしてできるといいか
と思い計画してみた(´∀`*)
私自身このブログを初めてもう10年近く経つが、ちょうど先日アップした
小説までを1サイクルと考えて、2サイクル目に入って、やり残しの3、40パーセント
をやろうかなあ、とおもう。

IMG_0240.JPG

IMG_0239.JPG

取り急ぎのチューリップと、スティックブロッコリーを移植してみた。
これで、5分の1くらい耕作済み。

そして、私のスキルアップ学習編は、佳境の第1歩が、年明け早々行われた。
そして、結果が郵送されてきた。ファイナンシャルプランニング技能士の2級だ。
この試験は実は3回目で私は1年半くらい前に、スケジュール調整できずに前回
を断念(_ _).。o○
しかもその前はインフルエンザで子供がうなされ、自分も微熱で受験して、
不合格、という不運があった(`_´)ゞ

今回は、実技1科目のみの合格で、学科はまた次回へ持ち越しになったが、
次回実技科目の別科目を一緒に受験しようかと思っている。
実技科目が3科目あるのだ。
IMG_0247.JPG
一部合格の証書が郵送されてきた。
とりあえずのひと安心だが、学科はあと5問だ。うーん残念( ; ; )
関係所管には取得のための簡単な了承は取り付けてあるが、
できればいいんだけどね。これは生活の基盤だから、真剣!!

更年期に差し掛かり忙しく動いて、ぐっすり眠るのと、日々何かに
集中をしていることがすごく精神的に楽なので、今のうちにできることを
100パーセントやって、自分の足跡は残したい( ´ ▽ ` )
こどもじゃないけど、褒められたいし、尊敬されたいし、
そして人のためになればなおいいなあ、と思う。
日々忙殺の果てに、誰かが嬉しいと感じてくれれば
それはすごく幸せなこと。

ボランティアは、脳内にエンドルフィンが分泌されるそうです。
実体験として、人のために自分が役に立っている、という
感覚は確かにとても気持ちが良い(´∀`*)
エンドルフィンが分泌され、人間としてのプライドみたいな部分が
刺激されるそうです。
人間のからだって、本当に優れものなんだよ(*´-`)

何が楽しいんだろう、この人、と思うかもしれないが、
本当のことなのだ。私も昔はボランティアというのは言い方は悪いが、
暇がある人がやるものだと思っていたし、自分がそういうことに
興味を抱くとはかんがえてもみなかった。ただ、そこまで行き着くこと
ができるかは、本人の霊性なのかな?何を人生としての快楽と考えるか?
という難しい問題だけど、例えば私は、こうして文章を
書いて自分を表現したり、ボランティアやらで人と交流したり、
反面、体力保持のために運動したりである種の充足を得ている。
まあ、人それぞれだけどね(^-^)

さあ、今年はどこに行って桜の写真を取ろうかな?
早ければ下旬、もしくは4月初めにアップします(*´-`)











nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ほんとうにごめんなさい(_ _).。o○ [blog]

本当にごめんなさい。2月になったが、先日の文学賞に
投稿した作品のアップは、17日以降まで待ってね(´∀`)

とりあえず、アメリカも新政権を迎え、
新たなる一年がスタートした。
今のところは慌ただしい感じ。

かくいう私は、とにかく忙殺で、この状態はまだまだ続く( ̄▽ ̄)
最近特に思うこと。今まで生きてきて、この先の人生があり、
どういう風にすぎていくかはわからないことだけれども、
自分自身がそのもの、ただ一人唯一の実存だとして、
自分の中の本心とか、気持ち、想いというものが
自分の存在全てでありたいなあ、と思ったりする。
要するに、生きてきた生き方とか心とか全てが人生や自分自身に
現れてくるのだと思って心していきていくことにした。

そういえば、このレコードジャケット。一風変わったこの
ジャケットを私が手にしたのは20代はじめ。
アナログ盤で、当時都内のディスクユニオンで、1万円くらいした。
60年代のアメリカの西海岸のドアーズというバンドのアルバムだ。
音楽は今の人が聞いたら、不思議な感じがするかも。
ここ数年事情があり手放していたが、手元に戻ってきた。
とにかく前衛芸術のような不思議なデザインだが、
ものは保存状態もとてもいい。

IMG_0181.JPG
アルバムジャケットとか、絵画とかは、物事の尺度を考える時に、
それを表現した人が何を思うかというのを想像するのに、とても
いいツールで、自分の考えと他人の創作物という温度差を図る
のにちょうどいい。
IMG_0180.JPG
まあ、このまま取っておくと将来いくらになるんだろう♪( ´θ`)
なんてえげつないことも思ったりもする。あしからず。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017 NEW YEAR( ´∀`) [blog]

新年をむかえて、もう1週間ほどが過ぎたが、皆さんはどんな
お正月を過ごされた事でしょうか?


IMG_0111.JPG



じつは、本当に色々たてこんでいて、決しておめでとう、
と言っていいものかわからない年明けなんだけど、
近所に初詣に行ったが、おみくじで大吉が出た♪(´ε` )
幸先は良さそう!しかも誕生日のラッキーナンバー♪( ´θ`)ノ
正直いうと、ホッと安心。
全治1ヶ月ほどの怪我もかろうじて回復した(*´Д`*)
IMG_0104.JPG



私事で恐縮だが、年末から色々と忙しく今年も
慌ただしく時間が過ぎて行く感じかなぁ。




IMG_0098.JPG



少し遠いんだけど、自宅付近からのスカイツリーの画像。
遠くの対象物だと、ピントが合わせにくい。
画像を拡大すると、粗さがバレてしまうが、
編集でも限界だわ。ズーム機能が弱いらしい。

スカイツリーと飛行機雲。
ちょうど、南西の方角に天気がいいと富士山
スカイツリーが同時に見える。
スカイツリーの夜景は小さくだが、かなりの頻度で
くっきりと見える。



IMG_0091.JPG



左の鉄塔の下に富士山の影が小さく写っている。
真ん中より右寄りにスカイツリー。
最近天気がいいのだが、この日の夕焼けは絶景でした♪(´ε` )



IMG_0101.JPG



そして、年末に撮影した、スーパームーン。
撮影の道具がイマイチなので、画像が粗くてすみません。
今年の冬はとても空気の透明度が高く、夜空気が
澄み切っていて、夜空の観察には最高かも。

2日には、月に金星がものすごく近づくという、
非常に綺麗な大接近の景色を目撃できましたが、
出先で撮影できなかった(>_<)うー残念。



気温が低く、湿度が低い冬の夜空は、屈折率の
変化もあり、星がキラキラと瞬く様がはっきりと
肉眼でも確認ができる♪(´ε` )
月の間近に寄り添うみたいにして金星が明るく瞬いていて、
他の星々もチラチラと生命のあるものの証しで
あるかのように光り輝いていて、新年早々
生きていることを感謝してしまったよ(´∀`)
気楽に行こうぜ!!いいこともあるさあ!

さあ今年も頑張りましょう。
次回更新は2月です。

追記、2月更新は中旬くらいになってしまうかも。
文学賞が選に入らなくて、懇親会もお断りしたのだが、
今回の作品をアップできるはず。もう一度、パソコンに書き起こすので、
時間がかかります。今回は、規定枚数ギリギリなので、短いけれど。
次回は、小説ではなくて短歌にしようと思っている。
30首1作品という規定なので、すでに半分完成しているが、
自分では適性がわからないのと、とにかく時間がない。
けれど、作品をブログにアップできる環境があり、
結構大勢の方々が見てくれるようになり、最近では、
ナイスも増えたので、結構嬉しいし、何かのきっかけで
ナイスをいれてくれた方々が、後から追って過去ログに
アクセスしてくれて、カウントがいっぱいになっていたりして、
私の日々の糧になりつつある。










nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog