So-net無料ブログ作成

2018年がやってきました(^o^) 今年もよろしくお願いします [blog]

今年もよろしくお願いします。
アクセスカウンター設置して、アクセスビュー
のカウントより少ないが、訪問者数表示
できてひと安心です(^。^)
   
   
1月8日追記
Instagramと連携したら、半月で訪問者500超えま
した。ひと安心。
   
そして、駅伝は青学が4連覇。復路逆転勝利し
ました。
見ていて爽快な勝利でした。   
高校サッカーは千葉県代表の流通経済大柏が
ドーハの悲劇を思い出させる痛恨の無念の決
勝アディショナルタイムの失点で準優勝に終
わりました。本当に残念。
前橋育英が初優勝。おめでとうございます。
   
大学ラグビーでは、帝京大学が9連覇したそう。
ごめんなさい、ラグビーはあまり詳しくない(*_*)
   
そして、元中日ドラゴンズの星野仙一さんが
がんで亡くなられました。監督としても
中日、阪神、楽天を歴任されたがまだ70歳の
ご逝去でした。ご冥福をお祈りします。
   
本文を1月2日にアップしましたが、まさに
良いか悪いかは別にしてそういう年明け
になってしまいました。
 
    
~ここから本文~
新年なので、少しかたいけどためになる
お話し。
98F4438C-B1E5-473C-932A-F32473F141CD.jpeg
とある集団や属性の中で最も優秀な
成績やトップの成績をあげたとします。
      
一番というのは、その上にそれ以上に
優秀な人がいない状態です。
要するに富士山の頂きの上にはもう
富士山の頂きはないわけです。
     
ということは、そのトップはその立場を
維持するか下がるしかないわけです。
もしくは違う頂きを目指すとか。
      
マラソンで言うと前のランナーはいない
わけです。
前のランナーが目標ならその目標に追い
付けばいいんですが、自分のスピードに
周りがあわせてくる状態です。
      
そういう過酷な状況の中で、自分が遅け
ればレース全体のタイムも落ちるんです。
      
そしていい状態でトップに立てたとして、
それを維持する努力は並大抵の努力では、
ないというのは、そのレースの全体のタ
イムを落としてはいけない[exclamation]という責任が
つきまとうことだからです。
     
     
私は、もうかれこれ30年くらいまえにこ
の話しをとある名のある方から教えてい
ただいた。
だから高い霊性はより困難な道を選んで
歩くのだ、という教え。
      
       
今日みなさんも箱根駅伝見てたと思いま
すが、5区の箱根の登り坂で、おそらく
メンタルもバイタルもきわめて強い選手を
ここにぶつけてくるはずなんだけど、反対
に期待を裏切れば大変だ。青学の選手、東
洋大の選手との差をだいぶ縮めたもんね。
明日たのしみ
♪( ´θ`)
なんとなく1月2日らしい内容にしてみました。
          
ED605842-DEFB-435B-823D-AF43416563C7.jpeg
         
私は福祉の勉強という、異種格闘技の
ような技を使って正攻法で社会に立ち
向かえるように自分なりの人生の闘い
を続けて来たから、反対にこの教えが
非常に含蓄があって、本当に自分自身
を良い道に導くために素晴らしい
お話しであったととても感謝している。
      
上のレベルに行ったとしても、人生の
違うステージにいったとしても、その
時々で、その場所によってその人それ
ぞれが力を発揮できる舞台がきっとあ
ると、せっかく福祉の勉強を長くして
きたので、大声で世間に訴えかけたい。
なんてね。
       
簡単にはなし得ないことで、でも今時
の社会にこういう考え方を教える機会
が少ないことを残念に思うし、そう思
えばその上のレベルの舞台に出ても、
どんな局面でも人生はそういうものだ
とたかをくくって、死物狂いで必死に
やれば、どんな努力賞だって頑張った
その本人には嬉しいことだし、手を抜
いてだらだらやるよりぐっすり眠れ
る(*_*)
       
人生なんてそんなに単純なものだから
頑張ってやったもん勝ちだし、その時
その時を楽しんで過ごせれば御の字だ
ということだと思う。
C664C316-5FAA-46C7-8543-F5F9D41FECBB.jpeg
     
      
1月2日  夕焼けです(^。^)
     
1時間後…
      
4396F3E5-5CA5-41AA-A91D-D5B6E7A473FD.jpeg
         
なぜなら、今日はスーパームーン♪( ´▽`)

nice!(16)  コメント(10) 
共通テーマ:blog

〜少し昔の記憶〜東京駅発 寝台特急 銀河 と銀河鉄道の夜 [blog]

PC版にアクセスカウンター設置しました。
アクセス数ではなくて、訪問者数の
実数がカウンターに反映されてます。
追記
長女が船橋市読書感想文コンクール  金賞
千葉県読書感想文コンクール  佳作
をいただきました。
ひと足さきに話は聞いていたのですが、
やっと冊子が届き、涙( ;  ; )
何年か前にペルセウス流星群の大きな
流れ星私と長女が見たなあ(^o^)
叶うんだぞ!ほんとに!
1513344291957749744510.jpgD93C9F39-0110-4F20-B646-89F2FCE25F7B.jpeg
E0211339-3EAB-4CD2-B008-749CCB4CC753.jpeg
このコンクール冊子の57号で、次女が
かいた絵画が千葉県絵画コンクールで
入選し表紙に3年ほど前に採用されま
したが、2人で同じ紙面を飾れたのは
本当に光栄です。
私も長らく趣味の延長で執筆活動を
してきたk甲斐がありました(^_^)
本当にありがとうございます♪( ´θ`)
Illumination 第二弾♪( ´θ`)
13AF7C5F-5FF8-49F8-BFB3-C8E342406873.jpeg
12月の夜景  幕張新都心
62473F53-89B7-40B3-B3BD-2EF67A5777F5.jpeg460D5F83-8F41-4C70-9C0B-48FAB7E5C624.jpegC0CA9033-5DED-449A-A93F-B2277F65200F.jpeg
   
七色の光の花畑の光景は、幼い頃に
何度も読んだ宮沢賢治の  「銀河鉄道
の夜」を彷彿させる。
    
  
「よだかの星」と「銀河鉄道の夜」
は私にとってとても印象深い物哀し
い物語で、そしてそこに描かれている
光景はとても幻想的で、想像力を掻き
立てるものです。
    
ジョバンニ少年と、カムパニュラ少年
の2人の永遠の別れの旅のとても哀し
い物語。
    
物語は星祭りという地上の七夕のよう
なお祭りの夏が舞台で、そして南欧を
モデルにしたといわれていますが、鉄
道が走るその世界はまるで北欧のクリ
スマスを描いたような印象をうけます
し、南欧では七夕はありませんので
ペルセウス流星群のこととも言われて
います。
    
736B5635-B578-4B3F-8CF3-3D91330F9666.jpeg4FB0C33F-FA81-4C88-B7B3-E87CA5BB7B55.jpegBC44E539-7E00-4400-BB70-66F8DA21E64B.jpeg
   
  
寝台特急銀河が引退した2008年3月。
直前の1月に私達家族は大阪行きの深夜
11時過ぎに発車したその特急に乗ること
が出来た。
最後の冬休み列車の撮影を待ち構える
カメラ小僧が、深夜の東京駅には溢れか
えっていた。
そんな中、なぜかしんとした空気を携え
ながら特急は東京駅をはなれた。
     
静岡、愛知、岐阜を通過し大阪に朝到着。
めあては昔ハリウッド観光の時に行った
ユニバーサルスタジオだった。
ユニバーサルや通天閣を観光して、
帰りは新幹線で帰ったが、
幼かった頃の子供達との楽しくて、
ファンタスティックな想い出♪(´ε` )
      
今の子達はブルートレインの寝台特急
といっても、ピンとこないだろうね。
      
01E24638-1014-450F-84E4-E419A8031B1C.jpegCE81864C-A72E-4579-8626-B07808A2500A.jpeg
何となく、この景色を映していたら、
そんなノスタルジックな気持ちになっ
てしまった♪( ´θ`)
そんなとても素敵な光景でした。
    
羽田空港に夜着陸する時の夜景も、
本当に素晴らしいけど、夜空に想いを
馳せてこんな景色を眺めてみるのもなん
となくいい感じです。
今日12月13日は、ふたご座流星群の
天頂からの流れ星のシャワーが観測
できる日です(^o^)

nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

月にお祈りしてみたりして(^o^) [blog]

更新遅くなりました(^o^)
みなさん本当にありがとう。
なんか先日11万超えて、勢いついて
12万アクセスもみえてきたみたい!
   
  
食欲の秋と言っても食べることにも
限界があるし、最近は特に自分の体
が不確かな存在に思えるようにな
った。
たとえば、骨に肉がついていて、
血が流れているんだけど、その体に
魂が共存している感じが強くなって
きて、そうして日々生きているとい
うことに、漠然とした不安がつきま
とっていて、食欲とかより、視覚に
とって鮮やかな色彩を眺めたりする
方がストレスが和らぐ(*_*)
   
娘とコラボの自作の紅葉[もみじ]
切り絵です。Instagramよりアップ
    
紅葉??の切り絵。娘と私のコラボ。
たとえば、きれいな音楽を聴いたりし
て、こころのデトックスをしたり、そ
んなことに幸せを感じる。気持ちも和ら
ぐし、ついでにデトックスが終わってま
っすぐになったこころと体で、自分の人
生もデトックスしてみると、人生もかわ
るかも?
    
デトックス       体内に貯まる毒素
を排出すること。
  
  
東洋医学的デトックスには、リンパドレナ
ージなどのマッサージも含みますが、西洋
医学の対症療法と比べて根治に対する期待は
高く、体質改善などの効果も高いです。
ただ、現在の西洋医学の科学療法は、
飛躍的に治療効果が上がっているので、
それはまた別の話だけど。
リンパマッサージ、ストレッチはプロに
少し教わっている。
体質的に、水を溜め込みやすく、どうし
てもリンパマッサージが欠かせない。
  (自宅で自分で行っている)
  
  
どちらにしろ、東洋医学の予防医学の効果は
西洋医学より効果は高いと思える。
  
  
  
私の本心は心も時間も体も、たくさん毒素や錆
びを溜込んでしまうので、しっかりとメンテナ
ンスやルーティーンを身につけて自己管理が必
要だと思う。
  
  
本当に、最近歳とってきたせいで中原中也の
詩のように、人間の体の刹那を悲しく思って
しまったよ。
大事にしましょう。
   
   
私も日頃忙しく体を酷使する生活なのですが、
日々、魂、体、自分を大事に思うことは、
同時に他人も大事に思える精神
を養うために必要なことだと思います(+_+)

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

太陽の下の秋 [blog]

  
すっかり秋らしくなり、さっそく秋桜の写真を
撮りに出かける♪( ´θ`)
  
IMG_1427.JPG
  
ブログは相変わらず好調で、月1回更新なので、
次はもう11月だから、どんな内容にしようか?
   
早いものでもう2月半で今年も終わり。
本当に今年もいろいろあったが、またひとつ
歳をとるが、無事1年を送ることができて
ひと安心。
それにしてもだんだん無理がきかなく
なるし、体の言うことを日々聞いてる(笑)
状態。言うことを聞かないのでなくで、自分が
自分の体に聞いてみることにしている。
いつまでも言うことを聞いてもらわない
と困るので[冷や汗2]
IMG_1423.JPG
  
So-netブログの規定のテンプレートを、
背景色の設定をHTMLで変更して独自カラー
を使用している。
少しアレンジするだけでも結構
雰囲気が出る( ^∀^)
写真はなるべく明るさを強調する様に工夫。
今でこそブログで何でもできるが、
ホームページ時代はみんなHTMLを
テキスト入力したよね!
いい時代になりました(^o^)
ブログ入門みたいなことを書
いてしまった(>_<)  
  
IMG_1422.JPG
  
秋色に変えてみました!!
秋というと私はこんな感じの色合いを
思い描きます。
  
IMG_1418.JPG
  
ハロウィンは、カボチャのお化けだけに、
月夜の下の秋というイメージなので、
今年は、太陽の光の下の地上っぽく
してみました。
ハロウィンのイメージも可愛いけど、
収穫祭であると同時にジャックオーランタン
はモンスターの世界でもあるので、
今年は秋桜であえて自然体!
  
IMG_1416.JPG
  
花言葉は、調和.harmony   平和.peace  
美しく.beautiful
  
IMG_1417.JPG
  
可愛らしくて、大好きな花のひとつです。
  
IMG_1419.JPG
  
秋は生まれた季節なので大好きなんだけど、
今年は涼しくなるのがずいぶん遅かった。
 
次回更新また来月(^_^ゞ
ウインターバージョンは12月かな?
  

nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

秋桜にまだ早いので(*´∀`)♪ [blog]

今年は秋桜畑をアップしようと思っていて、更新遅らせたら、先月更新ページがさらに
今までにないくらいすごいアクセス数になっていたので、慌てて更新。(ちょっと大げさか)
ずいぶん前に10万アクセスは超えた。今は、1日のペースが以前とは数十倍に跳ね
上がっている。そのため、メンテナンスに手を抜けない。
   
IMG_1389.JPG
    
IMG_1387.JPG
   
色々春から劇的に忙しくて、1つ免許もとって、復活した資格もあり、継続してとった
ものが反対に途中になってたりして(T . T)
    
    
そして、夏に頚椎の治療のため新たに、とあることをはじめた。このことは明か
したくないのだが、まあ体力づくり。
ちなみに、ここ10年来続けたジョギングをやめた。
歳をとって骨が弱くなると、ジョギングが悪影響になると聞いて、随分走っていない。
けれどその体力づくりのおかげで少し引き締まった。
だいぶ、頚椎の歪みが矯正されてきている。
完璧には治らなくても、痛みはかなり軽減。
   
それもあり、とにかくまだまだ忙殺の毎日。
    
そして、他に新たな資格を断念して、本来の道筋、というか、受講したあるガイダンスで、
本当にボランティアでも良いから、将来のために、権利擁護とか、
そういった勉強をして、こういう道筋を考えておこうと思い、色々考え直す。
ちょうど、民法も勉強しているので。
    
児童福祉や更生保護、権利擁護は以前にもう受講していたので、
今もPTAをずっとやってるし、以前は児童育成の推進ボランティアも
やっていたので、あと1つ大きな資格をとって、
未来の全ての子供たちために大事にとっておく。
    
全ての子供たちは、この世の中に生命、人間が存在する限り、命の尊厳を保持されなくて
はならないし、人間として生活する正当な権利を侵害されてはならないと思う。当然だけど。
     
今、米朝関係が悪化して、危機がもたらされているが、人間が戦争を繰り返す、という
ことは同時に弱者の多くが犠牲になるということだから、できる大人たちができること
を投げ捨ててはいけない。
    
勉強というのは、肩書きを得るためにするものではない。ひとりの人間が次の叡智に
たどりつくために必要なことだから、教育を受ける権利を侵害されることは、同時に
戦争のトリガーを引くことに過ぎない。
     
だいたい、この前もニュースであったが、障害者施設の職員が、暴行されている
ことを理解できない障害のある青年に対して、暴行を加えていた、という。
理解できない人間に、わからないのをいいことに、暴力をつかって人を陵辱する
なんてことは、絶対に人間がしてはいけないことで、普通の学校で起きる虐待だ
って、暴力だって全て本質は同じだ!!
    
ようするに、学もない、知識もない、教育も受けてない人間に対して、泥棒や売春を
強要するのと本質はなにひとつとして変わらない。
    
まあ、そう思っても、所詮40代のおばさんのたわごとに過ぎないだろうが、本当に
母性本能とか正義感という、本能が許せないようなことが、今の世の中は多い。
    
40代のおばさんが主張して、何を聞き入れてもらえるか。よっぽどハイスキルになって、
男を打ちのめして行くか、コスプレやお人形ちゃんのような格好でもすればウケるか。
    
そんなことを考えてるうちに、体力づくりに邁進していた、というオチが。ボクシングで
もやろうか、とも思ったが、さすがにこれ以上顔に影響が出ると(>_<)
     
これでブログのアクセス数に影響が出るかは、興味
のあるところ。40歳超えると顔変わるからね(T . T)
    
それでも、されど男の子と女の子の両方の母。
生まれ変わって男になって、戦場でもどこでも
行って戦って悪人を全てやっつけてやりたいよ。
     
なんてことをおもうが、三つ子の魂百までとはよく言った。幼稚園のアルバムに
婦人警官になりたいと書いたのはいうまでもなく私本人で、霊性の高い
人間が自ら困難な道を選んで歩くというのが本当なら、いつか必ず、結果は
自分に返ってくるといつも思うし、そうして歩んだ道が全て無駄にはなっていないと、
自分自身を信じるほかない。
     
ふー、ダメだ。
ニュース見てるだけでストレス(;_;)
でも毎日欠かさず見る。良いニュースの方がいいよ。
時計仕掛けのオレンジの世界じゃないっちゅーの。
     
IMG_1387.JPG
    
秋桜が、来年の桜の前に咲くので、次回更新は、
9月末か、10月初めに!!

nice!(22)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

7月ももうすぐなのに、やっと紫陽花 [blog]

昨日、船橋アリーナに中学生の娘たちの剣道の近隣大会に出かけた♪( ´θ`)
   
私は普段、温水プールをよく利用するのだが、ジャグジーも別料金で入れる(^o^)
向かって一番右のレーンは、アクアウォーキングも可能だし、別にちびっこプールもある。
キャップ着用なので、泳ぎたい人向けだけど。
  
地元のバスケットチームの千葉ジェッツの試合は、結構開催されているらしく、
ポスターがたくさん貼ってある。
 
私は20数年前ここで成人式を挙げたのよ。
同級生たちと一緒に。
まだ真新しかった船橋アリーナでの、遠い良き思い出と
なってしまったが。
 
IMG_1020.JPG
毎年、6月のはじめの市民大会にもう8年以上来ているが、3年生の姉は今年は強い相手と
当たってしまい、シードになったものの3回戦目で敗退(*_*)
妹はまだ1年生だが、格上の2年生とあたってしまい初戦敗退したが、しかも初戦の相手が
決勝進出してしまった( ̄∇ ̄)残念。
   
そして、団体戦の近隣大会は、県の各地からたくさんの中学生が集まった( ̄^ ̄)ゞ
妹は1年生なので、補欠。
姉は今回は先鋒だが、本人は勝ちを収めるも、チームは惜しくも敗退(*_*)
   
IMG_1019.JPG
   
まあ、姉の最後の総体が間近なので、3年生最後の有終の美を見事に
飾ってもらいましょう(*´∇`*)
   
そして恒例、アリーナ裏の紫陽花(^O^)
今年は市民大会の時はあまり咲いていなかった。
   
IMG_1016.JPGIMG_1015.JPG
   
次回更新は、7月末になるかな?
アクセス数が今更ながら、すごく増えていてびっくり?
みなさん、飽きずにありがとう(*´∇`*)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ecological life [blog]

農園での農作業も、ほぼ植え付けが終了した。
しかし、私的な事情で取り急ぎ農作業のみしかできない(*_*)
予定がいろいろ変更になって、ちょっと暇がない。
でも、ゴールデンウィークまでには、じゃがいも、さつまいも、
サラダハーブ(バジル、ルッコラ、ブロッコリー、イタリアンパセリ
パセリ)トマト各種に、きゅうり、コーン、メロン、枝豆を全部植えた。
サラダハーブはどんどん生育するので、結構収穫できる。
それと、花が終わり、チューリップは球根を掘り返して、ラベンダーと
ハッピーキャンドルを植えた。
ハッピーキャンドルは、鶏頭の品種改良バージョンで、
カラフルに改良されている。
IMG_0955.JPG
IMG_0952.JPG
IMG_0954.JPGIMG_0953.JPG
自転車や、歩いていてふと街中で、目に止まった景色を
撮影したりするんだけど、梅雨には少し早いから、
あちこちに可愛い花壇がまだたくさんあって、
先日もつい写真に近所の駅近くの公園の花壇のマーガレットを、
パシャパシャと映してしまった。
IMG_0948.JPG
IMG_0947.JPG
さっきMステで、平井堅さんが、新曲を歌っていたけど、
とても心に響く曲だったよ。
歌いながら手に持っていた花束が素朴な感じで
とても印象的だった。
曲名、メモっとけばよかった・・・・(*_*)
1ヶ月に一度しか定期更新してないのですが、皆さんが
日々確実にアクセスしてくれてるので感謝です♪( ´▽`)
しかも月初には更新してるか確認してくれている方々が
結構いるらしく、とても嬉しい思いで更新してます(^O^)
次回は少し早く更新があるかも。
追記
10万アクセス突破しました(^o^)
まる9年になるので、1日平均30アクセスくらい
コンスタントにあった、ということです
ゼロになりませんでした(^o^)
ありがとう

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

5月の五月晴れにふと思う事♪( ´▽`) [blog]

 
mr.childrenのシングルベスト、thanks giving 25  が発売された。
25周年記念の2枚組配信限定版♪( ´▽`)
配信に苦労した( ̄▽ ̄)
とにかく一度は耳にした曲ばかりの収録で、ファンでなくても楽しい。
ジャケットっていうのかな?今の配信限定画像は。
「サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド」
のジャケットを彷彿させる華やかな雰囲気。
                                                           
                          
                  
かれこれもう20年以上も(ほぼ25年近く)彼らの曲を聴いているが、
もちろん他にも、当時からずっとヒットチューンを出し続けている
アーティストもたくさんいる。
例えば、福山雅治とか。この人は最初俳優でブレイクしたとにかくイケメンで、
当時から、私の周りの友人もキャーキャー言っていた。
曲もわりに良かったしすぐヒットしたからね。
他には、少し後だけど、ゆずなんかもそうだな。彼らも楽曲が爽やかで
ストレートで、今も大変人気がある。妹がよく「夏色」をカラオケで歌
っていたなあ。なんてことを思い出したりするし、わりに私的には
好きな曲が結構あって、やっぱり泣ける曲が多い。
レミオロメンもちょっと後だが、結構今もよく流れる。
特に「3月9日」は卒業シーズンにはかなり流れる。
まあ、当時から人気のアーティスト、というと、その数年前にバンドブームが
あったにもかかわらず、簡単には名前が出てこない。
25年って大体そんな長い、なおかつあっという間の時間だ。
ネットでも検索してみたが、今の今までヒットを出しているのって
そのくらいかな?あと、最近あまり聞かなくなったが、スピッツとか、
そのもっともっと前のサザンとか。
そういう長い間、私にとってmr.childrenは本当に心の友のように(笑)
ずっと心のベストテン(古)第1位だったりする。
     
      
      
    
人生という長い戦いの中で、どんなに埃まみれになろうと、手垢だらけになろうと
絶対に自分自身が汚してはならないものや、守りぬかなきゃいけない
ものがあり、そのために命がけで生きていくわけだけど、そんな時に
少なくとも私の人生の中で、必ず再生ボタンを押せば、流れてくるミスチルの
曲が、20歳の頃と変わらずに今も消えずにずっと存在し続けている、ということ。
そのことが、私の人生にとって本当に心の支えになってきたことは
揺るぎのない事実。
それは、必ず、悲しい時にも、嬉しい時にも。
          
思い返せばイノセントワールドがヒットした頃に一度、
ライブのチケットが手に入ることになり、ところが、その同じ日に違う
ライブの予定があり、いつでも行けるだろう、と安易に考えて、
やむなく違うライブに行った。
ミスチルには一緒に行く人も見つからなくて。
結果、まだ今も存在感ばっちりどころかチケット取れないって( ;  ; )
           
それから会社に勤め、結婚し子育てに忙しく、そしてまた仕事の毎日。
結局何度か抽選に応募しても落選で行けずじまい。
おかげでライブにも行ったこともないし、全部揃えていたアルバムも、
子供が幼い時に、チャイルドモンスターは本領発揮して、彼らのいたずらの
餌食になり何枚もダメにした(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
           
それでも今も本当に辛い時には、どこからともなくミスチルの曲が
流れてきたりする。
もちろん、運転中はいつもミスチルばかりで、子供たちも学校でミスチルの曲に
出会う機会がかなりあったが(運動会、卒業式などなど)母のいつもの
ルーティーンには呆れ顔だ。人生そんなものだ。
       
       
       
5月だからと言って、鯉のぼりを折り紙で折るわけにもいかないので、
このnew albumを聴きながら思いを馳せたりしてみた。
この時期になると、必ず「イノセントワールド」が今も聞きたくなる私。
こういう曲は私の人生の中では、クリスマスの時期の「happy X'mas」
と、卒業シーズンの「3月9日」と、夏になると、なぜか今も
真心ブラザーズの「サマーヌード」と、「夏色」とこれらの数曲かもな。
        
過ぎていく時間は、簡単には取り戻せないからね♪( ´▽`)
音楽は素晴らしい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
        
IMG_0753.JPG

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017・4 また新しい春の到来 [blog]


まず、冒頭に。ニックネームを変更しました( ̄▽ ̄)
普段書き物をする時にこのペンネームを使っています。
さすがに今までのニックネームは子供らが赤ちゃんの頃に
愛嬌でつけたニックネームなので、変更しました。

4月4日    快晴♪( ´θ`)ノ
ここのとこの寒さがぶり返していましたが、やっと暖かくなるようです。
今日は20度近くなり、まだ満開とは言い難いですが、だいぶ桜も見頃に
なりました。花見客も平日なのに、そこそこの人出。

散歩している人もたくさんいましたが、とても気持ちの良い
いいお天気でした(´-`).。oO


IMG_0525.JPG
IMG_0527.JPG



今日は近隣の御瀧公園に出向き撮影(´∀`*)
以前にもこちらの公園で撮影しましたが、今年は
家庭菜園の農作業後、サイクリングがてら行ってきました。
ひとりで撮影していても、人がたくさんいるので、そんなに違和感はない(>_<)
昔は幼い子供達を連れて家族でよく来たけどね。
忙しくてそれどころじゃない( ̄▽ ̄)
で、ひとりで感傷にふけってみるのもよし。
忙しい日常から解放されて、静かでいいですよ。
まあ、写真撮ってる人は単独派が多いが。
誰にも邪魔されずに、ということで。


IMG_0524.JPGIMG_0528.JPG
IMG_0531.JPG


夕方近く、少し陽が傾いていますが、それもそれでまた
雰囲気があっていい感じです♪( ´θ`)

この春の桜はまだ少し早いけれど、今年は長女も高校受験(`_´)ゞ
来年の桜の咲く頃には念願が叶ってるといいです。

やっぱり、桜の季節はいいものですねえ。
毎年繰り返しこの季節が来るたびに、様々な思い出が
頭をよぎる。今の歳になってはじめてわかることだが、
一年一年何度も何度も本当に色々な出来事とともに
桜が咲き始め、そして散る。
桜が咲いている景色の向こう側にある青い空に透けて見えるように、
昔の自分たちの姿が映るような気がする。


そして私も年齢的にも人生の正念場なので、
苦しくとも、辛くとも、マラソンのラストスパートに喩えるなら、
少しでも速く、一歩でも前に着実に進めるように日々必死に
頑張っています。
何はともあれ、今年は年初にここで大吉のおみくじをひいたので
感謝とげん担ぎで再び御瀧公園にて撮影!!



そして、公園の花壇には、パンジーが。

IMG_0532.JPGIMG_0533.JPG

寄せ植えでいろいろとりどり、綺麗に植えられていて、
桜の咲くの公園にさらに華やかさを添えていました( ´ ▽ ` )


IMG_0534.JPG
IMG_0535.JPG
  

追記
4月5日  夕方。仕事帰りに慌てて撮影(´-`).。oO
曇り空が広がり翌日からは少しずつ天気が下り坂の模様。
一見すると桜に見えますがこちらは花桃らしいです( ´ ▽ ` )
自宅近くの森林にて撮影。


IMG_0549.JPGIMG_0548.JPGIMG_0547.JPG

4月6日   本当に夕方になると、花曇り。桜並木の画像。
週末はあまり天気が良くないようなので、散ってしまうかもね。
北習志野周辺にて(´-`).。oO


IMG_0562.JPGIMG_0561.JPGIMG_0559.JPG


次回更新は5月です。
更新回数が減ったのですが、依然としてアクセスがたくさんあり、
とても嬉しい( ´ ▽ ` )
新年度もよろしくお願いします!
ニックネーム変更しても、アクセスが3桁到達♪( ´θ`)ノ
いつも本当にありがとう!!








nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

予定よりも早く更新(⌒▽⌒) [blog]

桜の咲く前にひと足早く更新♪( ´θ`)ノ
とにかく、今回の小説のアップは非常にたくさんの方にアクセス
いただきました。本当にありがとう。久々に200近い日もあり、
感動しております♪ここ数週間で1000カウントを超えました。
少しでも多くの人の目に触れるのは本当に嬉しい。


話しは変わるが取り急ぎ、昨年に考えていた作業所の案件だが、
アイデアを練り直して、ひとまず数年農地を借りられたので、
農作物を作って、例えば年に1、2回の企画でお花狩りや、
草木染めのハーブなどを同時に栽培して、そういう作業を
ボランティア登録して人を集めようか、と計画中。

不織布は、少し色が定着しずらかったので、普通に布か和紙でいいか、と。
そして、ひと通りの勉強が終わるまでの間に、実習的な感じで、
1回や2回、完全に慈善活動のデイレクリエーションとしてできるといいか
と思い計画してみた(´∀`*)
私自身このブログを初めてもう10年近く経つが、ちょうど先日アップした
小説までを1サイクルと考えて、2サイクル目に入って、やり残しの3、40パーセント
をやろうかなあ、とおもう。

IMG_0240.JPG

IMG_0239.JPG

取り急ぎのチューリップと、スティックブロッコリーを移植してみた。
これで、5分の1くらい耕作済み。

そして、私のスキルアップ学習編は、佳境の第1歩が、年明け早々行われた。
そして、結果が郵送されてきた。ファイナンシャルプランニング技能士の2級だ。
この試験は実は3回目で私は1年半くらい前に、スケジュール調整できずに前回
を断念(_ _).。o○
しかもその前はインフルエンザで子供がうなされ、自分も微熱で受験して、
不合格、という不運があった(`_´)ゞ

今回は、実技1科目のみの合格で、学科はまた次回へ持ち越しになったが、
次回実技科目の別科目を一緒に受験しようかと思っている。
実技科目が3科目あるのだ。
IMG_0247.JPG
一部合格の証書が郵送されてきた。
とりあえずのひと安心だが、学科はあと5問だ。うーん残念( ; ; )
関係所管には取得のための簡単な了承は取り付けてあるが、
できればいいんだけどね。これは生活の基盤だから、真剣!!

更年期に差し掛かり忙しく動いて、ぐっすり眠るのと、日々何かに
集中をしていることがすごく精神的に楽なので、今のうちにできることを
100パーセントやって、自分の足跡は残したい( ´ ▽ ` )
こどもじゃないけど、褒められたいし、尊敬されたいし、
そして人のためになればなおいいなあ、と思う。
日々忙殺の果てに、誰かが嬉しいと感じてくれれば
それはすごく幸せなこと。

ボランティアは、脳内にエンドルフィンが分泌されるそうです。
実体験として、人のために自分が役に立っている、という
感覚は確かにとても気持ちが良い(´∀`*)
エンドルフィンが分泌され、人間としてのプライドみたいな部分が
刺激されるそうです。
人間のからだって、本当に優れものなんだよ(*´-`)

何が楽しいんだろう、この人、と思うかもしれないが、
本当のことなのだ。私も昔はボランティアというのは言い方は悪いが、
暇がある人がやるものだと思っていたし、自分がそういうことに
興味を抱くとはかんがえてもみなかった。ただ、そこまで行き着くこと
ができるかは、本人の霊性なのかな?何を人生としての快楽と考えるか?
という難しい問題だけど、例えば私は、こうして文章を
書いて自分を表現したり、ボランティアやらで人と交流したり、
反面、体力保持のために運動したりである種の充足を得ている。
まあ、人それぞれだけどね(^-^)

さあ、今年はどこに行って桜の写真を取ろうかな?
早ければ下旬、もしくは4月初めにアップします(*´-`)











nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog