So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年の夏 今心の底から思うこと [blog]

IMG_1196.JPG
     
    
郊外のベッドタウンのさらに、農村地帯といっても過言
ではない、私の住む地域(´∀`)
    
    
そこここに畑や水田や、梨園や葡萄畑があり、夏は、空
スペースのあちこちに向日葵がたくさん至る所に
咲いている(^o^)
文字ずらだけみると、ワイナリーでもあれば、プロバン
スも顔負け( ˊ̱˂˃ˋ̱ )まではいかないか?
     
  
IMG_1198.JPG
    
    
ひまわり以外にも、ひまわりの八重咲種や、
グラジオラスなんかも咲いている(^○^)
IMG_1194.JPG
   
    
娘の中学の総体の剣道の試合が終わったが、今まで必
死にチームが不調でもかならず頑張って白星を積んで
来たのに、よりによって、最後の試合、個人戦はシー
ドではあったが、団体戦も本人が二本あっさり相手に
取られてチームも惨敗してしまった(T . T)
   
終わって駆け寄ると、彼女は面を外して顔を体育座り
して突っ伏してずっとずっと泣きじゃくっていて、頭
を撫でていてあげることしか、母である私にはできな
かった。
    
どんなにみんなが負けてしまっても、最後まで絶対に
諦めずにいつもかならず勝ち星をあげて、絶対にチー
ムを惨めにはしなかった、我が娘の頑張りをとても誇
りに思いつつも、こちらまで涙が溢れてしまった。
    
きっとこれからの人生、このようなことが何度も何度
も彼女に訪れるだろうが、このことを忘れないでほし
い、と思った。
幼稚園の頃に、転んで泣きじゃくる娘の頭を
撫で続けたような気持ちで、ただ、何も言えずに
頭を撫で続けた、母である私をずっと覚えておいてほ
しい、と思った。
 
人一倍努力家で、負けず嫌いだが、いつもかならず最
低限の結果でも周りに文句を言わせないような結果を
出して来た娘だ。
   
勝たせてあげたくても、人生の本当の場面は、自分ひ
とりの戦いだということをいつか、娘や息子たちが理
解して、大きく成長してくれると祈っている。
   
IMG_1197.JPG
     
       
先月の北欧ネタのこのブログに掲載したのは、
実はミニ向日葵と造花の向日葵でした(´・_・`)
       
やっと、向日葵の最盛期には入り、私は鬱陶しい曇り
の空の下、その辺りでやみくもにシャッターをきって
向日葵の撮影をしてみた(*´∇`*)
今回はすべて本物です。
       
今の若い人たちはもしかするとそういうことが希薄な
のかもしれないが、子供を産み育て、それは時には必
死に叱って、必死になだめすかし、私の勉強する姿を
見て、心の中では
「この姿を見て必死に追いついてほしい」と思い、マ
ラソンをすれば一緒に走り方を教え、バレンタインや
誕生日には一緒に台所で作り方を教えながら、家庭科
の先生のような気持ちでお菓子を料理本首っぴきで作
り、そうして、仕事を抱えながらも手落ちはたくさん
あるだろうが育てて来たのは事実だ。
      
そして、私が普段勉強をするテーブルで、テキストを
広げ勉強する娘の姿に気づくと、内心嬉しくなった。
無意識にだろうか、私が勉強するときと同じような姿
勢をとって。
「机で勉強すればい良いのに」
      
私が仕事から帰って来て、自作でハンバーグを作って
くれた息子は、付け合わせにレタスとキャベツを間違
えて、キャベツをちぎって添えてあって、「あのさあ、
うさぎじゃないんだから・・・」
と呆れる風には言ってみるが、とても嬉しく「でもあ
りがとうね、お母さん今日すごく楽したよ」と言った。
   
  
本当に人間ひとりの人生を育てていく、という重みみ
たいなことを感じながら、育ててほしい、とおもう。
それは、私のような共働きの家庭でも、シングルマザー
ファザーの家庭でも、若いうちに子供を産んだ夫婦で
あっても、同様に。
私たちの用語でいう、生命倫理というもの。
生まれてきて、魂があって、肉体があって、人生や運
命があるのだから。
   
IMG_1191.JPGIMG_1190.JPG
      
      
私の3人の子供たちには、まっすぐに物事を見ること
ができる人に育ってほしいと、常日頃思っている。
そして、人の気持ちが推し量れる優しさをもった人に
なってほしい。
でも、世の中は過酷で広いから、強く逞しくあってほ
しいとも願う(*´∀`)♪
     
      
多少重たい感じかもしれないが、末の娘が中学に上が
り、他に受験生と高校生の子を持つ親としては、人生
に一度の思春期特有の真っ正直さと重たさと思って、
あえて茶化さずに思ったことを書いてみた( ̄^ ̄)ゞ
  
IMG_1195.JPG
      
ブログをたくさんの人が見てくれていて、いつもカウ
ントを見てびっくりする。本当に嬉しい!
次回更新の頃にはだいぶ涼しくなってるといいなあ。
8月末か9月に更新します(^○^)

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog